快適な住環境の原点を切り開いてきたSHS工法。地球環境 に優しく人間に優しい本物の住宅をお造りします

 
 
SHS工法

SHS工法(SHS-3)は、【次世代省エネルギ−基準】評価取得工法です。
裏づけのある確かな性能の素材による住宅造り、SHS工法は日本の高性能住宅のパイオニア。
SHS(外断熱)工法は、高性能住宅のパイオニア、究極の高断熱・高気密工法。
冬暖かく・夏涼しいSHS工法の秘密。それは科学的な室内空気コントロール。
比較すれば一目瞭然、木造建築の耐用年数は千余年。鉄筋・コンクリートの耐用年数は何年ですか?
瑕疵保証制度の適用で10年間保証致します。
科学的な根拠と合理的な加工・施工システム。


SHS 

柱や土台など構造体の外側にスタイロエースを2層張る(特許)工法により、壁の中に何もありませんから、壁の中の温湿度は部屋とほぼ同じに保たれ、壁内結露の心配が全くありません。
また、空気を通さないスタイロエースを"2層張る"ことによって、材料隙間がカバーでき、高断熱化と同時にコンクリート並みの高気密が実現!!
SHS-2   

より優れた気密化を実現したのがSHS-2。
その秘密はスタイロエース1層張りの内側に"機密シート"を張ることによりさらに気密性がグレードアップ!!
快適な居住環境と建物の健康のための最適断熱工法です。

SHS-3  

優れた機密性能に更に耐震性を付加したのが新システムのSHS-3。
スタイロエースの内側に、優れた透質抵抗と、高い剛性を有する積層繊維板サーモプライを施工することにより、気密性能と構造強度が大幅にアップ!!
理想的な断熱システムと耐久性を得ることに成功しました。

 




Copyright © 2006 Aomori-shs. All Rights Reserved.